ヴィヴァルディ「四季」-新しいiPadアプリ 2013年からダウンロード数100万を突破している、ドイツ・グラモフォンとタッチプレス社の、数々の賞を受賞している傑作アプリ「ベートーヴェン第9」に引き続き、再びタッチプレス社と「ヴィヴァルディの四季」を5月29日iTunesアプリストアで提供します。 リチャード・リード・ペリー、ドイツ・グラモフォンよりクラシック作品のデビューアルバムをリリース Heart and Breathをもってリチャード・リード・ペリーは、スティーヴ・ライヒやブライアン・エノ等に影響された、新しいクラシック音楽の作曲家としてデビューした。ペリーは、高く評価されているグラミー賞を獲得した、オルタナティブ・ロックバンドArcade Fireの多楽器を使う作品でよく知られています。 タッチプレス社の音楽アプリがクリエイティブ・コミュニケーション部門で、RPSミュージック・アワードを獲得 ドイツグラモフォンとタッチプレス社の「ベートーヴェン交響曲第9番」アプリは新たなパフォーマンス・解釈・そして最新技術の結合の頂点を提供しています。はっきりとしない"アート"の側面に焦点を当ててみれば、これらの要素が、年齢・専門性に関わらず、すべての聴衆を音楽のときめきへと導いているようです。ロイヤル・フィルハーモニー・ソサエティーに受賞を感謝するとともに、このアプリをダウンロードしてくださった皆様にも、感謝申し上げます。 ダニエル・バレンボイム、ユニバーサル・ミュージックと共同で新レーベル創設 新レーベルPEARL MUSICは、指揮者兼ピアニスト兼室内楽奏者である、ダニエル・バレンボイムの作品を手がけます。全レコーディングは、ユニバーサル・ミュージックの協力のもと、デジタル・リリースのみで、iTunesから最高の音質でお届けします。 アーカイヴ・プロダクション―ドイツグラモフォン、初期の音楽へ 近日予定されているアーカイヴ・プロダクションでのアルバム発売を発表できることに、大変満足しております。 優れた初期音楽の解説により、バロックやルネッサンス時代のの新しい解釈を通して、シルバー・レーベルの精神を世界中の観客の皆様にお届けできることを心待ちにしております。 フレデリック・アワード2014での三つの栄光 フレデリック・アワード2014で、テノール歌手のピョートル・ベクザラが「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」に選ばれました。また、彼と同じくポーランド出身でドイツ・グラモフォンのアーティストであるラファウ・ブレハッチが、ショパンのポロネーズで「ベスト・ポーリッシュ・クラシカル・アルバム・アヴロード(海外で最も素晴らしいポーランドのクラシック・アルバム)」を、ショパンのピアノ・コンチェルトのアルバムで「ベスト・クラシック・レコーディング」を受賞しました。 ドイツグラモフォンより「カラヤン・イヤー2014」スペシャル・アクティヴィティのお知らせ 7月16日、ヘルベルト・フォン・カラヤンの死から25年を迎えます。ドイツグラモフォンは、カラヤンとの50年のパートナーシップ(1939-1989)を祝し、6月から12月にかけて新商品をもって、カラヤンを「その時代の先駆者」として称えます。

ニュースレター