当社のEメールサービスを利用してお問合せになる前に、よくある質問でご確認下さい。答えが見つかるかもしれません。

  1. DG がこれまでにリリースしたアルバムの全目録はありますか?
    ありません。現在、同サービスの提供は行っておりません。ただし、古書販売サイトにてDG の過去のカタログを購入することは可能です。
  2. 最近購入したDG ľ CD/DVD/パンフレットに欠陥が見つかった場合、良品と交換してもらうにはどうすればいいですか?
    まず、商品を購入した小売業者にお問い合わせ下さい。この方法が最も便利です。それができない場合は、当社にEメールで欠陥の様子をお知らせ下さい。当社に責任があると思われるものに関しては、欠陥品を当社にお送りいただいた後、良品と交換させていただきます。 ご要望は deutschegrammophon@umusic.com までお送り下さい
  3. 自作の映画/芝居/広告に貴社のレコードまたはその一部を使用するために、DG の許可が必要です。この許可を得るにはどうすればいです?
    お住まいの国のユニバーサルクラシック&ジャズにお尋ね下さい。
  4. 貴社ウェブサイト上の商品が、私の住む地域では入手不可です。なぜですか?
    同ウェブサイトで紹介されている新譜は、DG 国際版です。これらの商品は小売業者に割り当てられ、40カ国以上の国においてユニバーサルクラシック&ジャズを扱う別会社が販売しています。各々の会社は、一定の制限内で且つその裁量によって、その市場で最も売れる商品のみを選んで販売しています。追加料金はかかりますが、お住まいの地域で購入不可能な商品も、最寄りの小売店に頼んで輸入してもらうことができます。
  5. 手元にある古いアルバムの新盤が欲しいのですが、自分の住む地域にも国際版カタログにも見当たりません。探し出す方法はありますか?
    あります。別のカタログ番号でリリースされていないか、テキスト検索を使って当社のオンラインカタログで確認して下さい。

    それでも見つからない場合は、現在CDまたはダウンロードによる購入ができないことを意味します。
    これ以上検索できないというわけではありません。中古品店のリストを掲載したサイトをご覧下さい。まだ当ストアではダウンロードできないプリントCDの中から探し出すことができるかもしれません。
  6. 次にDeutsche Grammophon がリリースまたは再リリースする予定のものは何ですか?
    「アーティスト」と「シリーズ&エディション」セクションの「まもなく発売」で確認して下さい。6ヶ月先までのリリース予定を見ることができます。
  7. レコードに興味があります。今もレコードは生産されていますか?どこで購入できますか?
    www.speakerscorner.de および www.clearaudio.de
    の2社が、ドイツグラモフォンのライセンスのもとでLPの生産を行っています。
  8. 貴社のカタログにEloquence、Double、Classikonといったシリーズをフィーチャーしないのはなぜですか?
    3カ国でのみ販売している地域限定シリーズだからです。残念ながら、現在当サイトに同シリーズの情報を掲載できません。
  9. ドイツグラモフォン・リテラトゥールのリリースに関する情報はどこで入手できますか?
    同盤はドイツのみで生産されます。詳細は、 www.dg-literatur.de をご覧下さい 。