トラック詳細

JANACEK Tagebuch e. Verschollenen Abbado 1 CD / Download 427 3132

アーティスト&レパートリー情報


トラック
5
作曲家

Leos Janácek (1854-1928), Composer

作品

The Diary Of One Who Disappeared, JW 5/12

Übersetzung: Max Brod

5. "Heut ist's schwer zu pflügen"/"Weary work is ploughing" (Tenor)

アーティスト

Philip Langridge, Tenor

Berliner Philharmoniker, Orchestra

Claudio Abbado, Conductor

長さ
0:46
ファースト・リリース
1989

録音詳細


録音時間
November 1987
ライブ/スタジオ
Studio
ロケーション
Jesus-Christus-Kirche, Berlin, Germany
プロデュース

Guenther Breest, Producer

Christopher Alder, Recording Producer

録音担当者

Klaus Hiemann

形式
DDD Stereo 44 kHz 16 Bit